忍者ブログ

imperfact

バイクと、カメラと、僕らの日常記
-> MENU

冬季キャンプ2015



高校来の友人と一昨日から昨日まで新戸キャンプ場にて冬季キャンプをしてきました!

自分は北海道ツーや、日本海ツーなどのキャンプツーを幾度か実施しているため装備は比較的に整っていましたが、他の友人は微妙な感じで一から買いそろえる奴もいるほどでした。僕も今回のキャンプのために焚火台を追加購入して臨みました。

結果から申し上げると、やっぱり気の合う友人とのキャンプは最高に楽しいですね(・∀・)
正直に言えば、この二日間で起きたことは文字にもできないほどの下らないことばかりでしたが、そういう時間を共有できるという事が重要なのかな、って感じました。



・・・で、hiroseさんに頼まれていた焚火台のレビューです。

サイズ的にはやはり小さく、キャンプ場で購入した薪はどうしても焚火台に収まりませんでした。そのため、鉈を借りて薪を細くした後に足で半分にへし折る作業が発生しました。そんな理由から、薪ではなく炭による焚火なら良さそうです。薪を使うのであれば鉈を持ち歩くか、大きいサイズの方が良いと思われます。

但し、この焚火台Sでさえ結構重いです。そして大きすぎてリアボックスに入りませんでした。気にしないのであれば良いのですが、気になるのであればもう少し軽くて小さいものを探すのも手かもしれませんね。

ちなみに上の写真は、左下に写ってるのは海鮮鍋(蟹、海老、鱈、帆立、ワカメを味噌で煮たもの)と右側は高級ハムです。海鮮鍋はバナーで調理したものを保温代わりに置いているだけで、チタンのコッヘルを温めるだけの火力はなさそうでした。ちなみに、友人のアルミコッヘルであれば沸騰出来てましたね。



こちらは翌朝、火が収まった頃にパンを焼いているところです。結構良い感じに焼けて、美味しく頂けましたよ(・∀・)

個人的には、タープと同じように複数人でのキャンプでなければ持っていかないかなっていう装備ですかね。火を眺めるのと同じくらいに、ガスランタンの明かりも好きなので一人であれば荷物の量の関係で、ガスランタンを選びそうです。

最後に、薪の量ですが日暮れ前から付けて23時ごろになくなるまで3束使いました。まぁ、寒いからガンガンくべたのも一因だと思いますが、結構使うものだなって思いました。

この真冬にキャンプに誘い、笑顔で参加してくれる友人たちに感謝です。サンク(・∀・)


[ GX7 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. ]

PR

Comment

Rvありがと!

  • hirose
  • 2016-01-01 23:12
  • edit
大きさ難しいね!
普通の薪は大きいけど、コレ以上大きいのは…
となると鉈を持ち歩くかな。笑
ぜひ次回は近くで拝見させてくださいな!

Re:Rvありがと!

  • 瀬田タツロゥ 〔管理人〕
  • 2016-01-17 20:23
鉈を持ち歩くとなると、おまわりさんが怖いですね!!笑

記事にも記載有るかと思いますが、薪ではなく炭なら問題ないかと。
今年こそはどこかでキャンプツーしましょ!(・∀・)

無題

  • ススム
  • 2016-01-10 20:16
  • edit
キャンプいいね!!年末の新戸キャンプ場は混んでた?

Re:無題

  • 瀬田タツロゥ 〔管理人〕
  • 2016-01-17 20:25
僕ら以外に2・3グループいたくらいですかね。
繁盛こそしていないにしろ、来るもんだなーって感心しました!w
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[01/10 ススム]
[01/01 hirose]
[12/01 ススム]
[11/27 akkey]
[11/24 Soogie]

プロフィール

HN:
瀬田タツロゥ
自己紹介:
*相棒
 北島カブロウ(初代)
 - Supercub50Street.
  '06/04/02 ~ 08/11/11
 エルメス
 - EstrellaRS.
  '08/11/30 ~ 09/10/18
 アル
 - Xelvis
  '09/10/18 ~
 北島カブロウ(二代目)
 - Supercub90DX
  '10/06/12 ~
 バーニィ(仮)
 - XL125S
  '11/03/27 ~ 14/05/28
 No name
 - XLR250R
  '12/05/12 ~ 13/08/10


*愛機(現在所有)
 Pentax K-3
 - FA 43mm F1.9 Limited
 - FA 77mm F1.8 Limited
 - CarlZeiss Planar T* 1.4/85 ZK
 - DA FISH-EYE 10-17mm
  F3.5-4.5 ED [IF]
 - Sigma A 18-35mm F1.8 DC HSM
 - DA 18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] WR
 - Tamron SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO
 Nikon Df
 - AF-S NIKKOR 28mm F1.8G
 - AF-S NIKKOR 50mm F1.8G Special Edition
 - Tamron SP 24-70mm F2.8 Di VC USD
 Panasonic GX7
 - G 20mm/F1.7 ASPH.
 RICOH
 - GR
 Rollei 35T

バーコード

カウンター

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © imperfact : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]