忍者ブログ

imperfact

バイクと、カメラと、僕らの日常記
-> MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Revio KD-410Z の実力

20090427

マクロ機能は前々から使っていたんです。6cmマクロと言う以外にも当時のカメラとしては高性能なんです。でも、ズームを使ってのマクロモードってボケてしまうんですよね。と思っていたのですが、マクロモードでも被写体まで50cmあれば大丈夫だと言う記述を発見。それで、撮影してみたのが上の写真。

・・・うぉっ!通常撮影よりもボケが出てるじゃん。良い感じですね!!・・・という新しく勉強した話(笑)

20090427

マクロの焦点距離を思い出せなくて、グーグルで検索かけたらファームウェアについてのサイトを発見。思いがけずアップデートを行うことに。

2.00 -> 3.38

以下、コニカミノルタサイトより転載。

【アップデートの内容】
1.撮影モード時にシャッターボタンを半押しすると、絞り値とシャッター速度を表示するようにしました。
2.日付設定画面の並びを変更し、操作しやすくしました。
3.液晶モニターは明るさ調整に加えて、色合いも調整できるようにしました。
4.新たにメモリースティックPRO(MSXシリーズ)に対応しました。
5.カメラの電源を切って入れ直した場合でも、マクロモードを保持するようにしました。オート以外での撮影が多い場合に便利です。
6.カスタム機能を使いやすくしました。
・「露出補正」は選択ボタン(十字キー)の左右操作で補正量の増減ができるようにしました。
・「マクロ」に4m、2m、1mのフォーカス固定モードを設けました。
7.操作音(サウンド)設定を変更しました。
・「効果音」をONにすると、ピントが合ったときに音でお知らせするようにしました。
・「ビープ音」をOFFにすると、セルフタイマー撮影以外ではセルフタイマーランプを消灯するようにしました。

以上転載。フォーカスあわせた時点で絞り値・シャッタースピードがでるとか新鮮で良いですね(笑) その他の機能も案外良い感じです。ISOの設定機能を付け加えてくれると嬉しかったですけどね。ちなみに、ファームウェアの公開日は2004年7月でした。5年近くも古いバージョンを使っていたなんて少し損した気分ですね(笑)

Revio KD-410Z v3.38A(バージョンアップ用ファームウェア)


[ Revio KD-410Z ]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[09/25 NONAME]
[01/10 ススム]
[01/01 hirose]
[12/01 ススム]
[11/27 akkey]

プロフィール

HN:
瀬田タツロゥ
自己紹介:
*相棒
 北島カブロウ(初代)
 - Supercub50Street.
  '06/04/02 ~ 08/11/11
 エルメス
 - EstrellaRS.
  '08/11/30 ~ 09/10/18
 アル
 - Xelvis
  '09/10/18 ~'18/06/24
 北島カブロウ(二代目)
 - Supercub90DX
  '10/06/12 ~
 バーニィ(仮)
 - XL125S
  '11/03/27 ~ 14/05/28
 No name
 - XLR250R
  '12/05/12 ~ 13/08/10
 No name
 - CBF600S
  '18/06/24 ~


*愛機(現在所有)
 Pentax K-1
 - FA 43mm F1.9 Limited
 - FA 77mm F1.8 Limited
 - CarlZeiss Planar T* 1.4/85 ZK
 - HD PENTAX-D FA* 70-200mmF2.8ED DC AW
 Nikon Df
 - AF-S NIKKOR 28mm F1.8G
 - AF-S NIKKOR 50mm F1.8G Special Edition
 - Tamron SP 24-70mm F2.8 Di VC USD
 Panasonic GX7
 - G 20mm/F1.7 ASPH.
 RICOH
 - GR

バーコード

カウンター

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © imperfact : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]