忍者ブログ

imperfact

バイクと、カメラと、僕らの日常記
-> MENU

ENTRY NAVI

  • Home
  • + photos [TG-610]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嵐を呼ぶ東北地方ツーリング -弐-

【2011-08-17】
<< 01:50 >>
20110821

国道17号線をただひたすら北上していたのですが、青看板に「国道17号線終点」の文字が。焦って、近くにあったコンビニに立ち寄り地図を見て確認。地図に寄れば、そのまま乗っていると本当に終点に行ってしまうと言う事でした。しかし、国道50号線に乗り換えて少し走れば国道17号線にまた合流できるとのコトで安心して再出発。


<< 02:50 >>
道の駅こまちに到着。三国峠を前に小休憩をしていると、おじさんが話しかけてきてくださいました。
『どこ行くの?』
「今日の目的地は新潟県です。」
『え?!この時間に三国峠を越えて行く気??』
「え?・・・えぇ、そのつもりです。」
『悪い事は言わないから、ここで休んでいきな。』
天候も悪く、時間も遅いことから危険だと仰っていました。なんでも、この峠はかなり攻める(コーナーが多く、きつい)峠のようで、キャンプ道具を積載した私のバイクを見て忠告してくださったみたい。ありがたい。
ただ、午後に友人と待ち合わせがあり時間も差し迫っていたのでそのまま出発。忠告を守って、安全運転で峠を越える事に。


<< 03:30 >>
20110821

三国峠を少し走り、少しずつ眠気に襲われるように。一応、先手を打って近くにあったコンビニで缶コーヒーを補給。私は対カフェイン対質がなく、少しでも飲むと目が冴え渡る謎対質の持ち主で、飲んだ後は効果覿面!そのまま走り続けました。
(このコンビニが帰宅してから調べても、どこにあったのかわからない・・・三国峠の途中で、となりにGSのあるコンビニだったんだけれど)


<< 05:55 >>
道の駅越後川口に到着、気づけば新潟県入りしている事に気づく。さすがに眠気も強くなってきて、雨も降り出したのでしばらくここで休憩をする事に。


<< 07:10 >>
おおよそ一時間ほど道の駅のベンチで仮眠をして、再出発。ただし、まだ雨は降り続いたままで・・・


<< 09:15 >>
20110821

道の駅新潟ふるさと村に到着。やっとこさ、新潟市内に入りました。少し晴れ間が見える程度には天候が回復したため、気温が急上昇。レインコートなんて着ていられる状態ではなく脱ぎ捨てたところ。テンションが上がってきたところでもある(笑)


<< 09:50 >>
20110821

道の駅豊栄に到着。遅めの朝ごはん兼早めの昼ごはんを頂く。写真の奥に見えるオフ車に乗っていらっしゃったお兄さん2人組みに話しかけていただく。
「こんにちは。」
『こんにちはーどこへ行くんですかー?』
「今日の目的地は新潟県ですー」
『もしかして北海道ですか?』
「いぇ、フェリーがとれなくて(^_ ^;) お二人はどちらに?」
『僕らは北海道です!』
「フェリーとれたんですか!良いなー」
一人で長距離走っていると、こういうふれあいが何より嬉しい。お互いの無事を願いあい、お別れ。


<< 13:00 >>
その後、友人の猿丸君と府屋駅で合流。予定していた板貝キャンプ場まで南下。道中、先ほどお話させていただいたオフ車二人組みと遭遇。手を振ったら返してくれた。嬉しい!
キャンプ場のあるはずの場所に到着。地図上にはあるのに、現地では見当たらない。仕方がないので、雨も降っていないので少しずつ北上しながらキャンプ場を探す事に。


<< 16:00 >>
20110821

ガソリンが減ってきたので、給油。ここで、近くのキャンプ場を探すと庄内空港の側にキャンプ場があるということで、早速電話でアポをとる。
「あの、すみません。本日の予約で空きはありますか?」
『あー・・・チェックインは11時までなんですよねぇ。』
「では、本日は無理と言う事でしょうか?」
『いぇ、空きはあるんですけどね。』
どっちやねーん!!(`д´#)
結局、空きがあるということなのでお邪魔する事に。そう言えば新潟くらいから思っていたのですが、やっぱり東北地方の田んぼ景色って壮大。でかすぎる!正直、感動した。


<< 17:00 >>
庄内夕日の丘オートキャンプ場に到着し、チェックインを済ませる。庄内空港に隣接し、丘の上なので飛行機の離着陸を間近で見ることの出来るキャンプ場。バイクの乗り入れは可能で、バイク乗り入れゾーンには区画の線引きがなくて使いたい放題。ちょうど、この日は僕ら以外に利用者は無くて丘の上に広々とテントを設営。その後、スコールのような大雨が降ってくる・・・
「雨がやんだらご飯食べようねー」
なんて声をかけて、お互いテントの中に。そしたら、そのまま寝てしまった・・・起きたのは21時。まぁ、一昼夜走り続けたのだから仕方がないといえば仕方がないような気もする。


<< 21:30 >>
20110821

このまま待っても、雨はやまないであろうということで炊事棟内で夕食を作る事に。外に出ると、ちょうど雨風が弱まっていたので写真を撮る。しかし、全然写らないと言う(苦笑


<< 22:00 >>
20110821

やっと夕食。この日のために買ったコッヘルとガスバーナーを駆使して、昔カブ乗りの先輩が披露してくれたパスタを再現。パスタを茹で、マヨネーズとお茶漬け(わさび味)を和えるだけの簡単料理!猿丸君にもおすそ分けしたところ、上々の反応。良かった!ただ、パスタ一袋茹でたため大量に余ってしまった・・・(翌朝美味しく頂きました


<< 23:55 >>
20110821

久しぶりに会った友人・猿丸君と、積もる話もあって気づけば日付が変わる直前。お互いにテントに戻り、翌朝に備えて就寝する事に。





[ Tough TG-610 ]
PR

嵐を呼ぶ東北地方ツーリング -壱-

【2011-08-16】
<< 21:45 >>
数日前から準備していた東北ツーリング。と言っても、実際に行く事を決意したのは13日くらい。なんで、準備期間はあまり十分じゃなかったけれど一応の形として完成したので出発!


<< 23:05  >>
20110820


第一チェックポイントにしていた道の駅八王子に到着。リアルタイム更新を試みるも、送信ボタンを押さなかったらしく更新できず(苦笑) 今回のツーリング で唯一有料道路(八王子BP)を利用して走ってきたのですが想定以上に時間がかかった感が否めなかったけれど、今見直せばむしろ早いくらいかな?(笑)


<< 23:58 >>
20110820

八王子BPを出発し、国道16号線を北上。入間市市内で国道407号線に乗り換える予定だったのですが、乗り換え損ねて川越市まで進んでしまった・・・このコンビには、栃木県にカブを探しに行ったときに立ち寄ったコンビにです。間違えた事に気づいて、埼玉県道114号線と15号線を駆使して国道407号線日高BPまで復帰を試みるも間違えて住宅街に突入してしまい迷子状態。
埼玉県で迷子って・・・東北目指しているのに関東で迷子とか先が思いやられますなぁ(´ω`;)

一日ごとにツーリングレポート作成予定です!お楽しみにッ!!





[ Tough TG-610 ]

ウッズ

20110811

最近は林の中を通るコースを走るのがマイブーム。今までは轍や木の根に足を取られてはコケそうになっていたけれど、最近は軽微なフロントアップができるようになったので楽しく走れるくらいにはなりました!
そう、そのフロントアップのせいなのかフロントフォークからオイルが滲み始めてる。・・・ってぇ、5月にオーバーホールしたばっかやないかぃ!
正直、フロントアップのせいというかはインナーチューブの点錆びがフォローしきれないほどだったのが原因だと思う。

とりあえず、10月のレース後にフロントもあわせてフルオーバーホールしなきゃな。まず、エンジンからで。どこか不具合があるか、その部品に在庫はあるかを確認しながらの作業になるから冬はオフに行けないかもなぁ。まぁ、春行けばいいか!


[ Tough TG-610 ]

ひまわり・・・はまだか。

20110807

去年も、一昨年も見に来ている座間のひまわり畑にオフれんついでに行ってきました。
例年なら咲いているであろうタイミングなのに、一切咲いていない。背丈もまだ僕より少し低いくらい。・・・あれれ??近くに居たおじさんと少しお話したのですが、やっぱりいつもより遅いと言う事で合意。一週間後くらいには咲く・・・かな?


[ Tough TG-610 ]

おふれん! - 3

20110731

先ほど、ぷらりと小雨舞う中猿ヶ島へ行ってまいりました。普通に雨が降る中行ったこともありますが、今日のコンディションが過去最凶でした。
久しぶりにオフロードを走り、前の感覚を思い出すことで精一杯でした。また右曲がりへの恐怖が復活していて滅入りました・・・でも、まぁ少しだけ慣れることが出来たし。なにより、今までは停まってからのフロントアップしか出来なかったのですが、今日は低速からのフロントアップが出来たので得るものはあったかな?という感じです。
いゃぁ、楽しかったー


[ Tough TG-610 ]

× CLOSE

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新コメント

[09/25 NONAME]
[01/10 ススム]
[01/01 hirose]
[12/01 ススム]
[11/27 akkey]

プロフィール

HN:
瀬田タツロゥ
自己紹介:
*相棒
 北島カブロウ(初代)
 - Supercub50Street.
  '06/04/02 ~ 08/11/11
 エルメス
 - EstrellaRS.
  '08/11/30 ~ 09/10/18
 アル
 - Xelvis
  '09/10/18 ~'18/06/24
 北島カブロウ(二代目)
 - Supercub90DX
  '10/06/12 ~
 バーニィ(仮)
 - XL125S
  '11/03/27 ~ 14/05/28
 No name
 - XLR250R
  '12/05/12 ~ 13/08/10
 No name
 - CBF600S
  '18/06/24 ~


*愛機(現在所有)
 Pentax K-1
 - FA 43mm F1.9 Limited
 - FA 77mm F1.8 Limited
 - CarlZeiss Planar T* 1.4/85 ZK
 - HD PENTAX-D FA* 70-200mmF2.8ED DC AW
 Nikon Df
 - AF-S NIKKOR 28mm F1.8G
 - AF-S NIKKOR 50mm F1.8G Special Edition
 - Tamron SP 24-70mm F2.8 Di VC USD
 Panasonic GX7
 - G 20mm/F1.7 ASPH.
 RICOH
 - GR

バーコード

カウンター

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © imperfact : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]