忍者ブログ

imperfact

バイクと、カメラと、僕らの日常記
-> MENU

ENTRY NAVI

  • Home
  • + photos [TG-610]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仲間

20111020

一緒に伊豆スカイラインを走ったときの写真。やっぱり良いね、仲間ってのは。


[ Tough TG-610 ]
PR

復活のエックスエル!

20111002

我が家に今年の春やってきたXL125Sのバーニィさん。先日、ツーリング中にウィンカリレーの動作不具合があり、おそらくバッテリーの劣化による電装系への過電圧が原因で壊れてしまったものと推測しました。まぁ、普通なら6Vバッテリーを購入して載せかえればOKなのです(壊れた部品も交換して)。
でもさ、どうせ交換するなら良いものにしたいでしょ?ってことで、12V化を実行する事に。調べてゆくと、エイプ(キャブ仕様バッテリーレスタイプ)のメインハーネスを流用して12V化&バッテリーレス化が可能と知りました。じゃあ、軽量化にもなるからそうしよう!と、YahooAuctionでメインハーネスを落札して作業を開始しました。が、XL125Sの配線図は持ち合わせていたのですがエイプの配線図が無く四苦八苦。そんなこんなで1~2週間過ぎてしまいました。エイプの配線図を手に入れてからXLのそれと見比べて配線図を下書きして。そしたら案外サクサクと作業は進みました。
(※カスタム方法の質問はご遠慮下さい)

20111002

そんなこんなで、昨日配線が全て終了!バッテリーレスということで、少しでも省電力にさせようとウィンカーを前後LED化。これも、交流車輌だったので結構手間がかかりましたが今では安定して動作しています♪

20111002

動作確認の為に久しぶりに猿ヶ島へオフれんをしに行ってまいりました。いゃ、思ったよりも普通に走れてよかったです!

20111002

猿ヶ島は、前回行った時とかなり様子が変わっていました。台風の影響で路面状況が結構様変わりしていて。サンドの部分が増えた感じでしたかねぇ?ちなみに、用水路は現在水がひいて渡れる状態でした。

20111002

オーバルコースの走行で巻き上がる砂埃に、近所からクレームが来たそうですね。閉鎖にならないよう、マナーを守って楽しく利用したいものです。
今度は海老名のコースへ行ってみようと思います。


[ Tough TG-610 ]

オフれん 20110828

20110828

本日、オフれんに行ってまいりました。今日はばばさんと二人で。いゃ、久しぶりにオフれんに行った気がします。

20110828

エンデューロMコースの終盤、梅雨の時期から勢いを増して育った雑草が道を塞いでいて・・・そもそも、そこに道が有ったのかさえわからないような藪の中を走りました。河原にあるコースなのですが、昨日の大雨の影響だと思うのですが深い水溜り・・・と言うか、小河がそこらかしこにできていて何度も水没の危機がありました。ブーツも水没し、中は水槽状態。たっぷんたっぷんで、むちゃくちゃ重くなってました。
そして、藪の中を走ったことによりバイクがフルオートで植物カスタマイズされました(笑)

20110828

μTough-8010に比べてレスポンスが改善されたとは言え、やっぱりここ一番ではまだまだ遅いなぁと感じるかも。TG-610、良いカメラですけどね。

20110828

10月のレースに向けて特訓中。とりあえず、目標はばばさん→私の順番で連続順位をとること!(つまりは、ばばさんについていける位のテクニックを身に付けること

10月のレースが終わったら、XLは来年春まで改修工事の予定でございます。


[ Tough TG-610 ]

嵐を呼ぶ東北地方ツーリング -四-

【2011-08-19】
<< 04:45 >>
20110823

健康ランドの駐車場にて。分かってはいたけれど、やってきた別れの時。猿丸君とは同じ大学で、たまたま教習所で顔を合わせたことがきっかけで仲良くなった。彼が神奈川に居た時はよく一緒に走ったものだ。
彼が「また走ろう」と言うので無言で頷き、大きく手を振りながらその場を後にした。


<< 06:20 >>
20110823

一時間半ほど快走し、山形県酒田市まで南下。ちょうどよいので、休憩がてら朝食を。しかしながら、恐ろしいほどのハイペース。しかし、早朝の国道7号線は少し速めに走っている私の横を猛スピードの乗用車が通り抜けてゆくアウトバーン状態でした(苦笑

<< 11:20 >>
20110823

道中、初めて撮ったバイク上からの景色。写真によれば、新潟市の信濃川手前まで走ってきているようですね。まぁ、天気が不安で道中ほとんど観光していませんからね(-ω-;)


<< 15:25 >>
20110823

最初は、糸魚川から南下して長野県入りを目指そうと考えていたのですが、地図を見て途方もない距離だと言う事に気づき断念。しかしながら、同じ道を走るのは嫌いなので、その場で見つけた最短ルートで長野県入りをすることに。
なぜ、長野県に執着するかと言えば、初めてのソロキャンプツーで行ったのが長野県だったからなんです。あの、怖かったキャンプサイトの今を見るのと、ビーナスラインを走りたいという願望のため長野県を目指したのです。


<< 17:00 >>
2011082305.jpg

道の駅信州しんまち。トイレ休憩に立ち寄った道の駅。少しずつ人里に近づいているのと、時間も時間と言う事もあって・・・交通量が増えてストレスを感じていた頃。まぁー急ぐたびじゃないししゃーないですわな。


<< 19:30 >>
20110823

松本市内のガソリンスタンドでビーナスラインへの道を聞いて、いざ!と攻め込んだものの、いくら早朝に秋田を出発したとは言えさすがにビーナスラインへ向かう頃には日が沈み始めていました。その上、標高の高い山の上の為に雲の中に入ってしまい濃霧状態に。そんな中見つけたあの時のキャンプサイト。一瞬心がざわついたものの、好奇心で道をそれてダート路面を走ってゆくことに。

しかし、これが間違いでした。
路面は連日の大雨で凹凸がまして、オンロードマシンのゼルビスでは辛い状態でした。その上、濃霧のせいで先が見えない。自分から見て左は崖、右は溝と言う状況で「ヤバイ、これは溝に落ちるかも」と思った瞬間にタイヤが段差にとられ予想通り溝にはまってしまいました。
溝の脇には雑草が生え、その上には雨がしっとりと残っている状態。そもそも車重の重いゼルビスで、オンロードタイヤということもあり出られません。明かり一つ無い山奥で助けを求めるも反応なし。ただ雨粒が地面を叩く音だけがこだまする静寂の世界。ふと遠くから何かが近づいてくる予感がして、焦ってはバイクを押すものの体力を消耗するだけでした。

「そうだ!」
と、タンクバック内にラジオを入れていたことを思い出してラジオをつける。山奥だから、ほとんど電波が無いけれどやっと掴んだ音を最大音量にして気を紛らわせる。そうしている内に冷静になり、周りを見ると板を発見。タイヤにあてがい、思いっきり押し上げる。途中まで登ったところで降臨が脱輪し、今度はその板にマフラーがひっかかるという有様。完全に終わったな、と思ったものの怖いので早く逃げ出したい。どうにかこうにか、バイクを引っ張り出して逃げるように来た道を戻りました。・・・本当に怖かった。。

20110823

明るいところで調べると、サイレンサーを止めるスプリングが無い。板に引っかかった時に飛んでしまったのであろう。一応、コンビニに入り応急処置用の針金を探すもコンビニに売っている訳もなく(笑)


<< 20:30 >>
20110823

店員さんに近くで針金を売っていそうなお店を訪ねると、「ちょっと待ってな」と言い店の奥から針金を持ち出してきてくださり「どれくらい欲しいんだ?」とおすそ分けしてくださった。本当に人の優しさとは、不安を打ち消すものですね。勇気付けられました。
このコンビニの店員さんは凄く親切。超オススメっす!w


【2011-08-20】
<< 04:00 >>
20110823

ビーナスラインの悪夢を見て、まっすぐ家に帰ることを決意したのですが途中で睡魔に負けて道の駅で一泊。この写真を撮ってからは、家に帰宅するまで写真を撮りませんでした。・・・疲れてたんですよ(笑

どこに行っても大雨だったけれど、貴重な休みをキャンプツーに使ってよかったなぁって思える。なにかサッパリした感じがします。
デジイチで撮影した、写真はまた後日ゆっくりとアップしてまいります。





[ Tough TG-610 ]

嵐を呼ぶ東北地方ツーリング -参-

【2011-08-18】
<< 08:00 >>
20110822

朝早くに起床し、雨が止むのを待つ。しかしながら、雨は弱まったり強まったりするだけで止まない。仕方がないので、弱まっている間にテントをたたむ事に。そうして、出発準備を整えて出発!


<< 09:00 >>
20110822

一時間ほど走り、道の駅鳥海に到着。強くなった雨から逃げるように屋内へ。そこには美味しそうな串物が。スパイシー鳥なんちゃら・・・まぁ、から揚げを食べたわけです(笑)

20110822

雨が強すぎて、レインコートを着込んでいても一時間走るとインナーがこんな状態。太陽の見えない天気の東北、寒くて風ひきそうでした(・ω、・`)


<< 12:00 >>
20110822

そして、事件は起きた。道の駅岩城に到着した際に「なんか、スロットルを回しても元気が無いなぁ」と点検をしたところマフラーとエンジンを止めるボルトが抜け落ちているではありませんか!合計4本あるボルトのうち1本は抜け落ち、残りの3本も全て緩んでいる状態でした。車載工具のみで対応しなくてはならず、一応の応急処置に30分ほどかかってしまった。リアバンク側のボルトがラスボス過ぎる・・・(苦笑

20110822

私がもたもたしてしまったせいで、12時をすぎていたので道の駅で昼食を食べる事に。私は醤油、猿丸君は味噌ラーメンを。私の醤油ラーメンはなかなかに美味しかった!

20110822

昼食を食べ終わると、猿丸君が言った。
「見て欲しいものがあるんだ!」
そういって道の駅の裏へ連れて行かれると、驚いた。海にせり出した要塞のようなものがあるではないか!聞けば、漁港なのだそうで。こんなにわくわくしたのは久しぶりだったので、寄り道をする事に。

20110822

ここで記念写真。ちょうど雨も止んで良い感じだった!


<< 19:00 >>
20110822

秋田市内に入り、スタットボルトに必要な工具や部品をそろえて応急処置の続きをして市内を観光。夕食は猿丸君が行って見たかったと言うカレー屋さんへ。私はチキンカレーとご飯(大盛)、ナンを注文。美味しかった!!
その後、彼の家の前まで行く事に。すると、ご両親が悪天候の中夜通し帰る私のことを心配してくださって市内の健康ランドを紹介してくださりました。焦る旅でもないですし、なにより健康ランドに行ってみたかったので紹介してくださった健康ランドへ。


<< 21:00 >>
20110822

秋田市内の健康ランド、こまちへ。こういう部屋でなら一泊二千円ちょっとだったはず。お風呂入りたい放題で。部屋を借りると高いらしい。でも、ビジネスホテルよりも安いと思うので満足。なにより、お風呂っていろいろあるんですね。楽しかったです(笑)


 


[ Tough TG-610 ]

× CLOSE

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新コメント

[09/25 NONAME]
[01/10 ススム]
[01/01 hirose]
[12/01 ススム]
[11/27 akkey]

プロフィール

HN:
瀬田タツロゥ
自己紹介:
*相棒
 北島カブロウ(初代)
 - Supercub50Street.
  '06/04/02 ~ 08/11/11
 エルメス
 - EstrellaRS.
  '08/11/30 ~ 09/10/18
 アル
 - Xelvis
  '09/10/18 ~'18/06/24
 北島カブロウ(二代目)
 - Supercub90DX
  '10/06/12 ~
 バーニィ(仮)
 - XL125S
  '11/03/27 ~ 14/05/28
 No name
 - XLR250R
  '12/05/12 ~ 13/08/10
 No name
 - CBF600S
  '18/06/24 ~


*愛機(現在所有)
 Pentax K-1
 - FA 43mm F1.9 Limited
 - FA 77mm F1.8 Limited
 - CarlZeiss Planar T* 1.4/85 ZK
 - HD PENTAX-D FA* 70-200mmF2.8ED DC AW
 Nikon Df
 - AF-S NIKKOR 28mm F1.8G
 - AF-S NIKKOR 50mm F1.8G Special Edition
 - Tamron SP 24-70mm F2.8 Di VC USD
 Panasonic GX7
 - G 20mm/F1.7 ASPH.
 RICOH
 - GR

バーコード

カウンター

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © imperfact : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]