忍者ブログ

imperfact

バイクと、カメラと、僕らの日常記
-> MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Panasonic GX-7



2014年末(か、2015年の頭)に購入したPanasonicのGX-7。現在は後継機のGX-7 Mk2がリリースされていて、一世代古い機種ですが、Cameraカテゴリで紹介してなかったなーって思ったので今更ながら書きます。

出力されてくる画像についてはコチラをご参照くださいませ。

当時、一眼レフカメラ至上主義だった私はミラーレスカメラに興味はありませんでした。

しかし、軽くて適当に扱える小さなカメラを買おうと思いました。当時、手元にあった小型カメラはOlympusのTG-610だった記憶です。こいつは防塵防滴のゴツいカメラでしたが、やっぱり小さなイメージセンサということで画像の粗さが目立ちました。また、起動が非常に遅くてストレスでした。

そこで、小さなボディながらも1/2.3型以上のセンササイズを乗せたカメラを!という思いで探し始めました。初めはいわゆるハイエンドコンデジを物色していましたが、なんとなくマイクロフォーサーズ(以降m4/3)を見た際にビッときたのがコイツでした。



まず、格好良かったんですよね。笑
今までシルバーボディのカメラに手を出した事がなかったのです。フイルム時代のシルバーボディって本当に金属で格好良く見えたのですが、この時代のシルバーボディカメラってどれも塗装の安物に見えてしまって。そういう意味で言うとPentaxのMX-1っていうデジカメが真鍮だったんですけど、それに気づいたときは時すでに遅し。GX-7を手に入れたい衝動に駆られていましたw

チルト可動式LVFがギミックとして面白いでよね。後継のGX-7 Mk2ではGX-8との差を出すためか省略されちゃいましたんで、そういう意味で言うと古いですがこのGX-7が現状のベストm4/3ですかね。

m4/3のレンズは買わないと決めているので、キットレンズとして20mm F1.7を愛用しています。このレンズはコストパフォーマンスがよく、色乗りもコントラストも個人的に良好と感じており、最短撮影距離も短くてテーブルフォトも撮りやすいです。

だいぶ後にRICOHのGR2を購入しましたが、GX-7はまだ現役。どちらを手放すかと問われたらGR2かな。GX-7は嫁も気に入っています!

動画撮影なら、我が家の機材の中で一番使いやすく綺麗な画を出してくれますね。良い機材ですし、買い替える気にもならないです。


[ K-3 FA 77mm F1.8 Limited ]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[09/25 NONAME]
[01/10 ススム]
[01/01 hirose]
[12/01 ススム]
[11/27 akkey]

プロフィール

HN:
瀬田タツロゥ
自己紹介:
*相棒
 北島カブロウ(初代)
 - Supercub50Street.
  '06/04/02 ~ 08/11/11
 エルメス
 - EstrellaRS.
  '08/11/30 ~ 09/10/18
 アル
 - Xelvis
  '09/10/18 ~'18/06/24
 北島カブロウ(二代目)
 - Supercub90DX
  '10/06/12 ~
 バーニィ(仮)
 - XL125S
  '11/03/27 ~ 14/05/28
 No name
 - XLR250R
  '12/05/12 ~ 13/08/10
 No name
 - CBF600S
  '18/06/24 ~


*愛機(現在所有)
 Pentax K-1
 - FA 43mm F1.9 Limited
 - FA 77mm F1.8 Limited
 - CarlZeiss Planar T* 1.4/85 ZK
 - HD PENTAX-D FA* 70-200mmF2.8ED DC AW
 Nikon Df
 - AF-S NIKKOR 28mm F1.8G
 - AF-S NIKKOR 50mm F1.8G Special Edition
 - Tamron SP 24-70mm F2.8 Di VC USD
 Panasonic GX7
 - G 20mm/F1.7 ASPH.
 RICOH
 - GR

バーコード

カウンター

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © imperfact : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]